【改めて知ったコロナのヤバさ】時間が経つと忘れてしまう、コロナについて調べた。

110111_165342

近い内『ソロ旅』にしようとして、変異株が目立って来たのを知っりました。フェイスです。

いつもの様に通勤中、Yahooニュースで見た記事を参考に調べて書きました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◾️4月7日時点◾️

東京の新規感染者が約400台と徐々に増える中。

大阪では東京の約倍の800台後半を上ったと発表。

この事を受け、4月7日に大阪府は新型コロナウイルスの対策本部会議が開かれ、大阪府の独自基準である“大阪モデル”で非常事態を示し、『医療非常事態』を宣言することを正式に決定。

4月8日から大阪府全域で不要不急の外出や移動を自粛するよう求め。

大阪府内では変異ウイルスによる感染が拡大していて、4月6日時点で重症病床の使用率は66.5%と、医療提供態勢がひっ迫しているとの事。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

首都圏の1都3県で2度目の緊急事態宣言が出されている中、大阪府は首都圏に行くのを控えるよう呼びかけました。

それでも、感染者が増えているのは、コロナ禍が長期化し”マンネリ化”してきてるのではないかと考える所もある。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回は、新型コロナウイルス”SARS-CoV2″

WHOは“COVID-19”と名付けた。こいつをおさらいしていきます。

『今のコロナがSARSとは知らなかった。』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<感染の仕方>

一般的には飛沫感染、接触感染で感染します。閉鎖した空間で、近距離で多くの人と会話するなどの環境では、咳やくしゃみなどがなくても感染を拡大させるリスクがあります。

●飛沫感染

感染者の飛沫(くしゃみ、咳、つばなど)と一緒にウイルスが放出され、他の方がそのウイルスを口や鼻などから吸い込んで感染します。

『この辺は風邪を人に移すのと同じですね。

後は、鼻マスク(マスクから鼻が出してる事)は感染対策になっていないのが改めて分かりました。

鼻から息を吸い込んでるから当たり前ですね。』

●接触感染

感染者がくしゃみや咳を手で押さえた後、その手で周りの物に触れるとウイルスがつきます。他の方がそれを触るとウイルスが手に付着し、その手で口や鼻を触ると粘膜から感染します。

『あちこち触って、口や鼻に触るなって事ですね。 自分は鼻をかく事があるので気をつけます。』

●集団感染

1.密閉空間(換気の悪い密閉空間である)。

2.密集場所(多くの人が密集している)。

3.密接場面(互いに手を伸ばしたら届く距離での会話や発声が行われる)。

という3つの条件が同時に重なる場では、主に感染を拡大させるリスクが高いと考えられています。

『立ち飲み屋や小さい店なんかが引っかかるんですかね、狭い店結構ありましたから。』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<一般的な症状と重症化するリスク>

発熱や呼吸器症状が1週間前後つづくことが多く、強いだるさ(倦怠感)を訴える方が多くなっています。

罹患しても約8割は軽症で経過し、治癒する例も多いことが報告されています。一方、重症度は、季節性インフルエンザと比べて死亡リスクが高いことが報告されています。特に、高齢者や基礎疾患をお持ちの方では重症化するリスクが高いことも報告されていますとの事。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<新型コロナウイルス感染を疑い>

帰国者・接触者相談センターや医療機関等に相談し、受診するに当たっての目安。

●風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日日以上続く(解熱剤を飲み続けなければならない方も同様)

●強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。

ーーー以下のような方は重症化しやすいーーー

上記の状態が2日程度続く場合には、帰国者・接触者相談センターに相談する事。

●高齢者

●糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方や透析を受けている方。

●免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方。

▽妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に早めに帰国者・接触者相談センターに相談。

▽小児については、現時点で重症化しやすいとの報告はなく、目安どおりの対応。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<コロナ感染後の後遺症>

発症から60日たった後にも

嗅覚障害(19.4%)

呼吸困難(17.5%)

倦怠感(15.9%)

咳嗽(7.9%)

味覚障害(4.8%)

などがあり、さらに発症から120日後に確認されたのが、

呼吸困難(11.1%)

嗅覚障害(9.7%)

倦怠感(9.5%)

咳嗽(6.3%)

味覚障害(1.7%)

また、24%に脱毛が見られ、発症後30日から出現して、約120日まで認められています。

持続期間は平均76日間となるとの事。

◾️感染症後の心臓の異常なども報告されています。◾️

心臓MRIの所見のうち、ガドリニウム造影での心筋遅延造影や心膜遅延造影が認めらた。

●心筋遅延造影

傷害された心筋、非常に鋭敏な心筋梗塞。

●心膜遅延造影

心筋梗塞の梗塞部位や心筋症の線維化病変

『心筋梗塞とは血液の流れが止まって、突然死するかもって奴ですね。』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

自分で調べるまでは、知らない事が多かったですね。

『若いから感染しても死なない』ではなく、その【後遺症】が自分にとってどれだけのリスクになのか。

その身体は死ぬまで使い続けるので、よく考え事にしよう。

そう考えると街中で見かける

【マスクしてない】、【鼻マスク】、【大声で話す】などの行為は、崖から飛び降りる事と同じだなと考えました。

理由があってマスクが出来ない人もいますが、それはそれで別の対策を取れば良いだけのこと。

出来ないからしないは、お門違い。

今回長くなりましたが、調べ物をまとめるとこうなるのは仕方がない。

なのでまた何か気になった事を調べてまとめる用と思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中